保有資格

HOME | 保有資格

License

保有資格

終活コーディネーターの写真

終活コーディネーター

自分や親が最期を迎える「いざというとき」のことを考え準備する「終活」に対しアドバイスを致します。
葬儀、お墓、財産相続、遺品整理はもちろんのこと、体力や判断能力が低下していくなかで必要となる医療や介護、
成年後見人制度などのアドバイスや専門家への橋渡しを行い、皆様が具体的な準備に入っていけるようお手伝いいたします。


グリーフケア士

グリーフケアとは「死別の悲嘆にある人々をケアすること」を言います。
古より大切な人を失った深い悲しみから立ち直る為に、家族や親族、友人等の身近な人、遺族同士、医療・カウンセラーなどの専門家、宗教者などが寄り添いグリーフケアを担ってきました。
多くの死別の悲嘆に寄り添ってきた愛昇殿だからこそ、グリーフケアの歴史を学びより多くの悲嘆のケアに役立てるようにと取り組んでいます。

グリーフケア士の写真

葬祭ディレクターの写真

葬祭ディレクター

愛昇殿を運営する株式会社レクスト三河では「冠婚葬祭」を伝統文化ととらえ、その継承を行っていく事を使命と考えています。
日々変わりゆく習慣や常識の中、葬儀のしきたりや意味合いの歴史を学び、
皆様が等しく葬儀を執り行うことが出来るように共通の知識を得てお葬儀のお手伝いをさせていただきます。


互助会募集資格者登録

冠婚葬祭は貧富の差に関わらず誰もが等しく儀礼を行えるようにと家族、親族や地域の皆さんが助け合いながら執り行われてきました。
これを「相互扶助の精神」と言い、そこで誕生したのが「互助会」です。
その互助会会員募集にあたり、「割賦販売法」や「クーリングオフ」などのコンプライアンスを学び、募集資格を得たスタッフがご案内していますので、ご安心してご相談ください。

互助会募集資格者登録者の写真

みどり生命㈱募集代理店の写真

みどり生命㈱募集代理店

冠婚葬祭は祝儀や香典といった列席者や弔問者の「祝う心」や「悼む気持ち」によって誰もが等しく「結婚式」や「お葬儀」を執り行ってきました。
しかし、昨今では「家族婚」や「家族葬」といった周囲の方々の助けを借りない儀礼が大半を占めてきました。「気遣いなどの精神的負担」が減る一方、「金銭的な負担」は増加する傾向にあります。
しかし、本人からすれば「息子や遺族に負担を掛けたくない」と終活を行う方が増えています。そこで誕生したのが葬儀代金を賄う「葬儀専用終身保険」です。
愛昇殿は生命保険の募集人が持つ「一般課程試験※」をクリアし、代理店として葬儀用終身保険をご案内しています。
 ※一般社団法人生命保険協会認定